日本最南端の駅 JR西大山駅を訪れてみました

旅行ブログ・レジャーブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

指宿旅行に行った際、レンタカーを借りているということもあり、日本最南端にあるJR西大山駅に行くことにしました。

天気が良く駅周辺にはお花が咲いておりとてもホームとマッチしていて綺麗でした。

この駅は、どちらかというと観光で訪れている人が多く、この駅を利用する人(電車)というのはどのぐらいいるのだろうかと思う駅でした。一日の電車の本数を見ると、10本も満たない程の運行なので一本乗り過ごしてしまうと数時間も電車が来ないという悲劇になるのだなぁと思いました。

この周辺に住んでいる住人の方達は、車を保有されておりそんなに電車を使う人がいないのかもしれませんね。観光名所ということもあり、ツアー客の貸し切りバスが来ることがあるととても賑わいがあるのではないでしょうか。

また電車が来る時間を調べて訪れると電車と一緒に写真撮影なんて出来ると素敵かもしれないですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


【黄色ポストと開聞岳】

運よく当日は天気が良く「開聞岳」と「幸福の黄色のポスト」と「黄色のお花」がマッチしていて絶好の撮影日和でした。

周辺はとても静かでのんびりとした時間が流れている雰囲気でしたが、観光客の方の笑い声や話し声が聞こえるような観光スポットでした。

実際にこのポストから郵便物を運んでくれるので記念にポストカードなどを投函するのもいいかもしれませんね。

黄色のお花と黄色のポストがマッチしていたので写真を撮ってみました。

ここには全国で数カ所しかないという黄色のポストがあり「幸せを運ぶ黄色いポスト」と言われているそうです。

このポスト色と花が一緒に撮れる時期に現地に行く事が出来たのでとてもラッキーでした。黄色いポストを見る事が出来たので、良いことが絶対にありそうです。

みなさんも是非、現地に足を延ばしてみるのもいいかもしれませんね!!

【JR西大山駅】

「JR日本最南端の駅」の看板をみると、この場所に来たのだなぁと感動しました。

誰もいない無人駅のプラットホーム

しかし観光客の方達がたくさんいるとなかなかタイミングが難しく苦労する事になります。

ホームの幅がとても狭い事にびっくり!!

都内のホームでは考えられないホームの幅です。線路がまっすぐなのが印象的でした。

日本地図の看板があり、JRの駅の東西南北の位置関係を記されています。

この中で来たことがあるのは「JR西大山駅」だけです。(笑)

JR日本最南端の駅と開聞岳

ホームの一番端っこにこのような立て看板があり、観光客のみなさんは、これをバックに写真を撮られていました。

当然、私達家族も同じような事を。。。なのでこの写真を撮るのには順番待ちのような列が出来ていました。

綺麗なお花が咲いていて、長閑な雰囲気にぴったりです。

奥に数台車が止まっていますが、ここがJR西大山駅の駐車場となっていました。

駐車場は思ったよりたくさん止める事が出来そうでしたが、週末の土日などで集中すると混雑もあり得るのかなぁと思いました。

駅周辺には、このような菜の花畑が広がっており撮影スポットに適している場所でした。

「幸せの鐘」がホーム横にあります。願い事が叶えばいいですね。

当日は、観光客が少ないからなのか、誰も鳴らしている人はいませんでした。

コメント