「指宿市営 唐船峡」そうめん流しにチャレンジ!!

旅行ブログ・レジャーブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2015年7月 指宿に宿泊した際、JR指宿駅から車で25分程の所にある「唐船峡そうめん流し」に行くことにしました。

この周辺には、数件流しそうめんのお店が点在しており間違いやすいので行く前には地図を良くみて行った方がいいと思いました。

現地の駐車場は、たくさん車を止める事が出来るのですが、やはり人気店のようでお昼時になるとたくさんの車がやってくるので駐車場が足りなくなる可能性があると思いました。この駐車場は、2店舗兼用駐車場となっているのでお昼の時間帯をずらして行く事をお勧めします。

お店自体は、駐車場から階段を降り、森林の中にお店があるので、暑い夏でも涼しさを感じる事が出来ると思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


【指宿市営唐船峡 駐車場】

「指宿市営 唐船峡そうめん流し」「唐船峡そうめん流し 長寿庵」への入り口

2店舗兼用した入口となっています。

2店舗兼用となる駐車場

写真を撮った後方にも車を止める場所があります。

駐車場の入口から長い階段を下りていきます

階段の段差が違う作りになっているようでちょっと歩きづらいかもしれないので降りる際には注意が必要です!!

こちらが今回行く、上流側の「指宿市営 唐船峡そうめん流し」

下流側が「唐船峡そうめん流し 長寿庵」

こちらは下流側の「唐船峡そうめん流し 長寿庵」のテーブル

【指宿市営 唐船峡】

こちらは「指宿市営 唐船峡そうめん流し」のテーブル

こちらの方が座席数が多いようです。今回は、こちらで食事をします。

お昼時でしたが、さほど混雑はしていませんでした。

混雑緩和の為に作られたのか新たに増設して作られ座席数が増えたようです。

さらに奥の方にもテーブルがあります。かなりの収容力があるお店なんですね。

多分団体客が来ると一気に座席がうまる感じなのだと思います。

「指宿市営 唐船峡そうめん流し」メニュー(HP参照)

ガラスケースに入った感じなのでイメージがつきやすいですね。

品数としては定食物が多いようです。

ガラスケースの横にある食券売り場で食券を購入します。

今回は「そうめん単品¥570 3把」「B定食¥1340」「おにぎり3個¥280」を注文しました。

店内には、小さな水路があり鯉が泳いでいました。水が澄んでいてとても綺麗なのが分かります。

注文したそうめん4人分がざるに入ってきます。

おにぎり3個とB定食が運ばれてきました。

子供達は流しそうめん初体験です。

自宅で食べるそうめんと比べると格段に美味しいです。

やはり自然の中で食べるそうめんは格別です★

5歳の息子は「おにぎり」と「そうめん」の両方を食べます。

徐々にそうめんがなくなってきて、子供達はお腹いっぱいになってきた様子です。

8才の娘は、ざるからそうめんを回転水の中に投入してくれます。

「全国水の郷 百選」に選ばれているようで飲料水として、水を飲むことが出来ます。

お冷用のコップが置いてあるので、実際飲んでみたところ、とても冷たく飲むことが出来ました。

水が綺麗だから流しそうめんが出来るんですね。

お茶はこちらで

水、お茶以外は有料なのでその際はこちらで購入する必要があります。

そうめんとおにぎりを食べてお腹いっぱいになった後のこの階段は、体に応えます。

下段から見ると階段の段差の違いが分かると思います。

途中階段を上っているとだじゃれの看板が。。。

確かに階段はきつかった(笑)

長い階段を上ってレンタカーを止めた駐車場に戻ってきました。

戻ってきたときには駐車場が満車状態になっており店内は混雑していないのに駐車場が足りていないのでしょうか?ひょっとしたら別に駐車場があるのかもしれませんが。。。

※今回の紹介はYouTubeチャンネルでも紹介をしておりますので、ぜひご覧ください※

【まとめ】

鹿児島指宿の周辺の観光スポットを検索していると「そうめん流し」が出来るということで家族と相談した結果行く事になりました。

指宿には、「そうめん流し」ができるお店が数カ所あり、悩んだすえ「指宿市営 唐船峡」に決めたのでした。

レンタカーのナビに行先をセットしお店まで進んで行ったのですが、写真をご覧のように「そうめん流し 長寿庵」のお店の看板はあるのですが、「指宿市営 唐船峡」の看板は探す限りありませんでした。実際、「指宿市営 唐船峡」の駐車場が他にあったのか、兼用でこの駐車場を利用して良かったのか未だにわかりません。

駐車場からお店に行くには階段を下りていくのですが、階段の段差が一定ではないので少し歩きづらい可能性はあります。

階段を下りると上流側「市営 唐船峡」と下流「長寿庵」に分かれていることがここに来て初めて分かり、間違っていなかったのだなぁと思いました。

メニューは単品、定食があり、好みにあった物を選ぶことが出来ます。我が家は、子供達がいるので定食を1つ注文し、あとは、おにぎりとそうめんを注文しました。

お店は、木々に囲まれて、小さな川があり、涼しい風が行きわたり、そうめん流しとお店の雰囲気がぴったりな会場となっていました。

子供達は初体験の「そうめん流し」に興奮気味で、食べる事と同じようにそうめんを流す事に夢中になっていました。

夏休み中でしたが思ったより混雑しておらずゆっくりと食事をすることができました。普段出来ない「そうめん流し」を体験することが出来てとても満足でした。

コメント