東京ディズニーランドにもある送り迎えに便利な10分間無料駐車場「送迎車専用乗降場」を利用してみた。(立体駐車場1階)

東京ディズニーリゾートブログ

2022年5月10日(火)東京ディズニーランドの無料駐車場を利用してみました。東京ディズニーリゾートでは、送迎専用の無料駐車場「送迎車専用乗降場」があり短時間(約10分間)であればお金を支払うことなくパーク内の駐車場を利用することができます。家族や友達などを送迎する際にはとても便利なシステムなので是非利用してみるのも良いかもしれません。

(東京ディズニーランドHPより抜粋)

2019年7月20日より新立体駐車場が運用開始されこの立体駐車場の1階に「送迎車専用乗降場」のエリアがあります。(地図マークの部分)

スポンサーリンク

【東京ディズニーランド パーキングエントランス】


「送迎車専用乗降場」エリアに行くには通常利用するパーキングエントランスのゲートから入っていきます。


パーキングエントランスゲートのキャストさんに「送迎利用」の内容を伝えると写真のような送迎用チケットを発行してくれます。


送迎用チケット発行と同時にフロントガラスに「縦長の白い紙」をワイパーの部分に挟まれ駐車場付近にいるキャスト(誘導員)の方に分かるように目印をつけてもらいます。
※駐車場から一般道に出る際には、この縦長の白い紙の取り忘れに注意が必要です。

【送迎車専用乗降場】


路面にペイントされている緑線に沿って進むように案内されます。(とても分かりやすいです)


立体駐車場に入ると正面に「送迎車乗降場」の案内表示が目に飛び込んでくるので指示通りに左折して行きます。


立体駐車場1階左側のエリアが「送迎車乗降場」の駐車スペースとなっており止める際には「前向き駐車」で停車しなければなりません。

停車可能台数は、はっきりとは分かりませんが15台前後停車できそうな感じでした。


東京ディズニーランドメインエントランスに行くには、立体駐車場内にある案内表示(ドナルド)に沿って進むと分かりやすいと思います。(何カ所にも案内表示があるのでとても分かりやすいと思います)


コンクリートスロープをあがると立体駐車場の外に出る事ができ、スロープを上がった左側にはトイレ、右側には自動販売機がありました。


立体駐車場の出入り口から見た外の様子。東京ディズニーランドメインエントランスに行くにはこちらの出入口を右方面に進んで行きます。

正面に見える建物が旧立体駐車場で、その先にはディズニーランドホテルの一部分が見えています。

立体駐車場の各階を分かりやすくするために各フロアー毎にディズニーキャラクターで区画されておりシンボルマークになっています。

《左側の新立体駐車場》
1階:ドナルド/デイジー 2階:ミニーマウス 3階:プルート 4階:チップとデール《右側の旧立体駐車場》(ミッキーマウス区画)
1階:蒸気船ウィリー 2階:ミッキーの大演奏会 3階:魔法使いの弟子(ファンタジア) 4階:ミッキーのクリスマスキャロル

【まとめ】

このシステム(送迎車専用乗降場)を知らずにいると人を送迎する場合、どこで乗せるのか?どこで降ろすのか?という疑問が湧いてくると思うのですがこの無料送迎駐車場サービスがあることで送迎する場合の悩みが解決できるのでとても良いシステムだと思いました。

「送迎車専用乗降場」のある立体駐車場は、東京ディズニーランドエントランスから少し離れており、立体駐車場が分かる人であれば待ち合わせ場所の説明はいらないのかもしれませんが、立体駐車場の場所を知らない方だと迎えに来た方が東京ディズニーランドのエントランスまで迎えに行った方が良いかもしれません。何か目印になる待ち合わせ場所をお互いに決めておいた方がスムーズに会えるのではないかと思いました。

こちらの無料送迎場所ですが表向きは10分となっていますが厳密に時間を計測されている訳ではないようなので多少10分前後の時間を過ぎても特に問題はないのではないかと思います。