ANA646便 熊本空港~羽田空港 搭乗記

飛行機搭乗記ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年4月3日 熊本から東京に戻るのにANA646便を利用しました。

熊本空港(公式HP)12時30分発 羽田空港(公式HP)14時10分着の便となります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

【熊本空港】

スカイレンタカーの送迎バスで熊本空港玄関前まで送って頂きました。

熊本空港1階ANAのカウンター

自動チェックイン機(ANA公式HP)で搭乗券を発券します。

羽田空港のような自動手荷物預け機(ANA公式HP)はないので、搭乗券発券後、スーツケースのセキュリティーチェックを行った後、ANAカウンターに行きスーツケースを預けて終了になります。

搭乗手続きが完了したので2階の出発階にエスカレターで上がります。

出発便の電光掲示板

搭乗するANA646便は今のところ、定刻出発のようです。12時30分発。

【3階 フードコート・展望デッキ】

昼食時間が近いので3階のフードコートにきました。

いきなりステーキ(公式HPが入っているようです。あと、ハンバーガーショップもありました。

「いきなりステーキ」で注文したワイルドステーキ(200g)ごはん、サラダ、スープ、ドリンク付きで1100円(税抜き)

食事後、あまり時間はなかったのですが無料展望デッキ(3階)に来てみました。

私たちが搭乗する飛行機がもうすでに到着しているようでした。

展望デッキから管制塔が見えます。

開放感がありかなり広いスペースです。閑散としています。

【2階 出発階】

2階は通路を挟んでお土産屋さんがあります。

出発20分前。ギリギリになってしまいましたが保安検査場に向かいました。結構混雑しています。

保安区域に入り、今回搭乗する飛行機を正面からパチリ

保安空域内の通路にもお土産屋さんがあります。

搭乗ゲート4番にやってきました。

ANA646便に搭乗されるお客さんがたくさんいて座れずに周りに立っている方達もいらっしゃいます。

【飛行機搭乗】

搭乗ゲートのQRコード読み取り部分には「くまもん」の絵柄がついていて可愛いです。

搭乗橋を渡り飛行機に乗り込みます。

定刻にプッシュバックしタキシングをし滑走路に向かいます。

熊本空港離陸後、10分ぐらいたったところでパチリ

【羽田空港到着】

ほぼ定刻に羽田空港に到着

73番スポットにブロックインし第2ターミナルの一番端っこの南側に到着しました。

飛行機から降りてターミナルを歩いて受託手荷物受取所に向かいます。

ターミナルが大きいので動く歩道が併設されていて急ぐ方はそちらを使えます。

しかし我が家は、子供達が飛行機を見たいらしく、ゆっくり歩きながら受託手荷物受取所に向かいます。

このエスカレータを降り少し歩くと受託手荷物受取所になります。

646便は9番から出てきます。

お姉ちゃんがスーツケース2つをピックアップしてくれました。助かります。

羽田空港から地元まではリムジンバス(公式HP)で帰るので到着口を出たチケットカウンターでチケットを購入しなければなりません。

4泊5日の熊本旅行はあっと言う間に終わってしまいました。

【まとめ】

熊本空港の3階にレストラン街があるのですが、数年前に来た時とレイアウトが変更されていました。

写真にも掲載していますが、フードコートが出来ておりその中に「いきなりステーキ」が出来ていました。牛肉は熊本産の牛肉を使用しているようで、地元に沿った食材で提供しているのだなぁと思いました。今回「いきなりステーキ」を食べるのは初めてでした。

熊本空港の展望デッキはとても広く、開放感があってのんびりと飛行機見学が出来て楽しめるのではないかなぁと思いました。2階のお土産売り場は、通路を挟んでたくさんのお店がひしめきあって、少し早めに空港についてお土産品を選ぶのも良いかもしれませんね。

いちばん安い国内航空券を一括検索するなら「エアトリ」

コメント