運動不足解消に向けて家族揃って高尾山登頂に挑戦!!

旅行ブログ・レジャーブログ
スポンサーリンク

今日は、天気が良いということで、家族揃って高尾山に登ることにしました。

自宅からバスで京王線の調布駅まで行き、高尾山で昼食を取るために調布駅近くのコンビニでおにぎり、パン等を購入し調布駅から終点の高尾山口駅までは京王線準特急で40分弱でした。

スポンサーリンク

【京王高尾山口駅前】

京王線高尾山口で下車し、右手に進むと高尾山の入口に辿り着けます。

高尾山頂まで徒歩で行く事もできケーブルカー又はリフトを利用し途中まで行く事も出来ます。

我が家は今回初めてということもあり、リフトで登ることに決めました。

いろんな登り方(登山ルート)があるので登る方の体調を考慮するなどして山頂方法を決めるのも良いかもしれませんね。

京王線高尾山口駅から右手に進んで高尾山リフト乗り場まで向かいます。

【リフト乗車】

大人往復950円、子供往復470円(2020年1月現在)
(※表示料金は料金改定前)

リフト代、ケーブルカー料金は同額です。

こちらのリフト乗り場から乗ります。ペアリフトです。

子供達は最初、リフトに乗るときのタイミングが分からず怖いと言っていましたが特段問題なくスムーズに乗ることが出来ました。

リフトの途中で、写真を撮ってくれる撮影ポイントがありました。

リフト下車後、気に入れば写真購入が出来るようですが、購入する気持ちがないので値段は見ていません。

リフト下車後、坂道、階段がたくさんありましたが子供達は走って行ったりととても元気でした。

【高尾山頂】

約40分ぐらいで高尾山頂に辿り着くことが出来ました。

当日は気候が良く、暖かくなると天気予報で言っていたので登山客がたくさんいて途中混んではいましたがなんとか登りきることができました。

コンビニで買ってきたおにぎり、パン、お菓子を山頂でゆっくり食べることが出来ました。

人気スポットということで、外国人の方がたくさん来ていました。

【まとめ】

子供達もたくさん体を動かせて楽しめたようでまた高尾山に来たいねって言っていました。今度来た時は、リフトは使わずに全て徒歩で登りたいと言っていたので今度、挑戦してみるのもいいかなぁと思いました。大人にとっても良い運動になりました。

0

コメント