ヒルトン東京ベイ サマーデザートバイキング(夏季限定)「ラウンジオー」でお祭り気分!!

レストランバイキング&BBQの口コミ
スポンサーリンク

2019年6月1日から2019年9月1日の土・日・祝日のみ「ヒルトン東京ベイ」で開催されている、サマーデザートバイキング「ナツマツリ」(公式HP)に行ってきました。

開催場所は「ラウンジオー」というレストランで行われており13:00から15:00までの1部と15:30から17:30分までの2部制となっています。今回は、13:00からの第1部を予約しました。

料金は大人3100円  子供 (9~12才)1800円 (4~8才)1200円

【35種類のデザートと軽食、コーヒー紅茶を含む17種類のソフトドリンクを楽しめます】

ホテルHPからの【事前決済】を行うと大人のみ20%オフでの提供と記載されていたので今回は事前決済を行い大人20%オフで食べることが出来ました。

デザートバイキングというと、甘いもの系しかないのかと思っていたところ、焼きそば、焼き鳥、サンドイッチ、握りずしなど軽食程度にはなりますが、男性が行っても満足できる食材で楽しむことが出来ると思いました。

ホテルの正面玄関(1階)から入るとすぐ目の前に「ラウンジオー」のレストランがあります。レストラン内を覗くと、「夏祭り」の雰囲気を醸し出す提灯、風鈴、紙で作った金魚などの飾りがたくさん施されており夏まさっかりといった感じに仕上がっていました。レストラン内では、夏にちなんだ邦楽が流れていました。

スポンサーリンク

【ヒルトン東京ベイ】

ヒルトン東京ベイの外観

今回、こちらの駐車場に車を止めました。レストラン利用の場合、5000円以上で3時間までの無料券を頂けます。

ホテル玄関前を歩いていると「ディズニーリゾートクルーザ」が走り去っていくのに遭遇しました。

今回目的のレストラン「ラウンジオー」は正面玄関(1階)から入って直ぐの所にあります。13:00開催なのですが30分前に着いたときには、写真のように30名程の行列が出来ていました。

レストラン入り口の横には、今回のテーマである「ナツマツリ」にちなんだ飾り付けのブースがあります。

オープン15分前になると入場が始まり席まで案内してくれました。

しかし料理の提供は、13:00からなのでそれまでは、テーブルで待つか飲み物だけは提供してくれるので飲み物を飲みながら時間まで待つことにします。

スタッフの方に案内され窓側のテーブルに案内して頂きました。

ドリンクバー
オープンして間もない時間帯は、混雑するので、予めコップの中に氷が入っており、自分で氷をコップに入れる作業をしなくてもよかったので混雑緩和になり良いアイデアだと思いました。

ホットコーヒーサーバー
こちらの機械は、コーヒーの出る勢いが良かったので、混雑する事がなく直ぐにコップに注ぐ事ができました。他のホテルでは、コーヒーの出る勢いが弱く数人が並んでいる事があり結構待たされる事があります。

「ラウンジオー」レストランの様子

料理が提供される13:00までの間、料理などを撮影できる時間が設けてありました。
なのでみなんさんカメラなどで飾り物や料理を撮影している方がたくさんいました。

「ラウンジオー」レストランは、吹き抜けになっており、広々とした空間になっています。

風鈴の音はなっていないのですが、ガラス風鈴と短冊

日本の夏を感じます。

ガラスケースに入った「かき氷の屋台」

料理コーナーの所に何か所か飾られていました。

【デザートバイキング】

たい焼き「あんこ&クリーム」

取ってきて時間がたっていたからなのか少し皮が固かったような気がしました。

金魚鉢

「スイミング・アクアゼリー」

息子が「スイミング・アクアゼリー」を食べてみます。

「スイカ&メロンゼリー」

「スーパーボール・ゼリーすくい」

色鮮やかでとても綺麗です。

娘が「スーパーボール・ゼリーすくい」に挑戦?です。

ケーキ各種

あまり大きくないので何回も食べることが出来ました。

「チョコレートファウンテン」

コーンスープ

スタッフの方がよそってくれました。

「ホテルのじゃがバター」

「ミニアメリカンドッグ」

焼き鳥(タレ&塩)

美味しかったのでお替りをしてしまいました。

「屋台の焼きそば&たこ焼き」

両方とも美味しかったです。子供は、焼きそばを何回もお替りしてました。

「あんみつ」

おしゃれな盛り付けなので最初「あんみつ」だとは思いませんでした。

「冷やしパイン」

「メロンロールケーキ」

「チョコバナナ&チョコレートロリポップ」

「ハンマーチョコレート」

ハンマーを使い自分で好きな大きさに割って食べることが出来ます。

「和風コールスロー&カボナータモツァレラサラダ」

「シーザーサラダ」

「ハムと野菜&ツナのサンドイッチ」

「稲荷ずし&巻き寿司」

「コーントルティーヤチップス」

「ころころビー玉フルーツケーキ」

「モナカのパリブレスト」

「夜空に浮かぶ花火チョコレート」

「焼きそば?!タルト」

「お好み焼き?!ミルクレープ」

「チョコバナナタルト」

「かき氷苺ゼリー&パンナコッタ」

「たこ焼き?!アップルパイ」

※今回の紹介はYouTubeチャンネルでも紹介をしておりますので、ぜひご覧ください※

ヒルトン東京ベイ デザートバイキング「ナツマツリ」

【まとめ】

ホテルBBQを探していたところ偶然にもこのデザートバイキング「ナツマツリ」を発見しました。

夏をテーマにした日本らしいイメージをした企画でこの時期にぴったりなイベントだと思い家族に相談し早速予約をしたのでした。

大人だけではなく子供達にも楽しめるレストランの雰囲気だったり、デザートの色合い、デザインなど驚き溢れるデザートバイキングなのではないかなぁと思いました。

やはりレストラン内は女性が多いのですが、全くのデザートだけというバイキングではなく軽食の提供もあるので男性でも満足できるバイキングなのではないかなぁと思います。

なので是非男性の方も足を運んでみるのもいいかもしれません。

写真撮りが好きな方もインスタ映えする料理やレストランの雰囲気なので是非、食事と写真撮りの両方を楽しむのもいいのではないかと思います。

今回、1部(13:00から15:00)で参加したのですが、やはりみなんさんランチ兼用の方が多かったようで2部(15:30から17:30)からのお客さんはあまりいなかったように思いました。

どこのホテルバイキングも同じだと思いますが、料理提供開始と同時にみなさん料理コーナーに集まるのでオープンしてからしばらくの間は、料理を取るまでに時間がかかってしまいます。

軽食類に関しては、同じ料理がテーブルの上に2ヶ所あるので空いている方を目指して並んだ方が早めに料理にありつけるのではと思いました。なのであまり混雑が苦手という方は第2部(15:30から17:30)を狙うのもありかもしれません。

0

コメント