北海道 富良野「カンパーナ六花亭」で食事と買い物

旅行ブログ・レジャーブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年7月25日に富良野のラベンダー畑をみた後に、食事をする為に、こちらの「カンパーナ六花亭」(公式HP)にやってきました。

とても広大な敷地にブドウ畑と店舗、ジンギスカン白樺、ギャラリー(ミニ美術館)があり、さすが北海道といわんばかりの広い敷地に構えている店舗だなぁと思いました。

店舗の中では、お土産売り場と喫茶店が入っており、買い物をした後に、少し食事をするといったことも出来る店舗となっていました。

またコーヒーが無料で飲めるのもすごいなぁと思いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


【駐車場】

約200台程が駐車できる駐車場

【カンパーナ六花亭】

正面に見える茶色の建物が「カンパーナ六花亭」

周りにはブドウ畑が点在しています。

【ジンギスカン白樺】

こちらの建物「ジンギスカン白樺」ではジンギスカン料理を頂くことができます。

ブドウ畑の奥に見える縦長の煙突?みたいな建物はランドマークでもある鐘楼です。

ちょうど到着した時に鐘が鳴っていました。

しかしどのタイミングで鳴っているのかは不明でした。

美味しそうなブドウの実です。

【店内の様子】

館内の入り口に「オリジナル商品」を掲示されています。「ふらの餅」を頂きとても美味しかったです。

こちらがこちらのレストランで食べる事が出来るメニュー

昼時だったので、子供たちは「智宏風ハヤシライス」を食べました。

レストラン側の様子

円形テーブルがあり、お昼の時間帯ではあったのですが、直ぐにテーブルを確保することができました。

なんとこちらでは、コーヒーを無料で頂くことができます。

こちらがお店になります。

今回の北海道旅行のお土産はこちらのお店で購入しました。

こちらではばら売りになっていたり、包装をしない分、商品の値段が安くなっていたりしていたので重宝しました。(過剰包装はいりません)

館内の外に出ることも可能です。富良野の景色を椅子に座りながら眺めることができます。

建物が少し高台に出来ているのでテラスの先端にはいけないようにアクリル板みたいなので遮られています。

テラス側からジンギスカン白樺と駐車場方面をパチリ

テラス側からも鐘楼を見ることができます。

ブドウ畑で機械を使い何か作業をされていました。

テラス側にも一面にブドウ畑があります。

天気が良ければ十勝連峰が見えるのだと思いますが、この日は残念ながら曇りだったので山々方面を望む事はできませんでした。

コメント