結婚記念日のお祝いに「シェフミッキー」でランチブッフェ(ディズニー・アンバサダーホテル)

レストランバイキング&BBQの口コミ

結婚記念日の前日のある時間に「シェフミッキー」レストランの予約サイトを確認してみたところ偶然にもランチの時間帯に『予約する』の表示が出ておりすぐさま予約をしたのでした。

本来、結婚記念日として違うホテルブッフェレストランを予約していたのですが、家族と相談をした結果、滅多に予約ができない「シェフミッキー」の方が価値があるのではないかということで「シェフミッキー」に行く事を決め当初予約していたホテルブッフェレストランをキャンセルしたのでした。

★シェフミッキー(ランチブッフェ80分制)★
ミッキーと記念撮影時間含む(フォトロケーション)
予約可能時間:11時30分~14時20分
大人(13才~)平日4800円/土日祝日5000円
中人(7才~12才)平日2800円/土日祝3000円
小人(4才~6才)平日1800円/土日祝日2000円

【アクセス】
《電車利用の場合》
JR京葉線・武蔵野線「舞浜駅」より徒歩8分

周辺地図のイメージ公式HP引用
《車利用の場合》
東京方面からは首都高速湾岸線「葛西出口」&「浦安出口」より約5分
千葉方面からは首都高速湾岸線「浦安出口」より約5分
周辺地図のイメージ                                    公式HP引用
《リムジンバス利用の場合》
羽田空港・成田空港からの直通リムジンバス運行
スポンサーリンク

【ディズニー・アンバサダーホテル】

1930年代をテーマにしたディズニーホテルなのだそうです。

将来、チャンスがあれば一度宿泊してみたいホテルの1つです。

今回アネックスパーキング(屋外駐車場)に車を止めて来たので写真奥側から歩いてきました。
当日は天気が良くヤシの木が青空に映え、海外にいるのではと錯覚をする景色でした。

※アネックスパーキングは、最初の1時間までは無料になるのでお得だと思います。

ディズニー・アンバサダーホテルからは、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーへの無料直通バスが運行されているので便利です(ホテル利用ゲスト専用バス)

ホテル玄関にはアルコール消毒液が設置されているので手指を消毒してから入館します。

入館すると直ぐ左手に「フェスティバル・ディズニー」のお店がありディズニーグッズを買うことができます。(ここでしか買えないオリジナルグッズがあるのだとか)

シェフミッキーのぬいぐるみバッチが販売されていました。

天井が高く作られたロビー(フロントデスク・ゲストサービスカウンター)

映画監督に扮したミッキー&プルートが映画を撮影している様子(カメラとメガホン)

ロビー天井を見上げると飛行機が飛んでいます。先ほどのミッキー&プルートの映画撮影はこれを撮っていたようです。

【シェフミッキー】

「シェフミッキー」の入り口

入口手前の通路にキャストの方がいるので予約している旨を伝え、アルコール消毒を行いレストランに入ります。

キャストの方に案内されレストランの中に入っていくのですが、そのまま座席まで行くのかというとそういう訳ではなく、レストラン入口にある長いソファー席で一旦待つことになります。

3分程待っているとブッフェエリアを担当されているキャストの方が来て、座席まで案内して頂きます。

今回案内された場所は、レストラン入ってすぐの場所で半円形をしたソファー席です。

案内された後、キャストの方からブッフェーコーナーのルートについての注意事項、感染防止対策(マスク着用・ビニール手袋の着用)を行いながら料理を取るよう案内がありました。

ドリンクは別オーダーとなりさらにメニュー表がいとのことでQRコード(スマホ、携帯)を読みこむことで画面に表示されたドリンクを注文することになります。(シェフミッキーのHPサイトが表示)

注文は別のキャストが後で取りに来るということなので、画面に表示されたドリンク類の中から選び考えておかなければなりません。

ドリンク注文のキャストの方が来たのでドリンクを注文します(別料金)

《コーヒー・カフェラテ・紅茶・緑茶についてはお替り可能》(但し同一ドリンクのみ)
※アイスコーヒーを注文しましたがホットへのチェンジは出来ないとのことでした。

ソフトドリンク(コーラ・ジンジャーエール・オレンジ・アップルなど)については、お替りはNGなので注意が必要です。

ブッフェコーナーのセンター付近に『ミッキー像』がゆっくりと回転していました。

『ミッキー像』の下には、ビニール手袋が設置してあるので料理を取りに行く際には必ずビニール手袋を着用しなければなりません。
※写真には写っていませんがアルコール消毒液もあります。

ビニール手袋を着用し右前方にいるキャストの方からトレーを受け取り料理コーナーに進んでいきます。

料理コーナーは柱を中心に右側レーン・左側レーンに分かれており各レーン一方通行となっており逆走禁止となっています。

【ブッフェ料理】

★左側レーン★

冷製料理各種

ローストビーフ

ソースは3種類(グレイヴィーソース・レフォール・おろしポン酢)あります。

グリルドベジタブル(右側)・アボカドポテトグラタン(中)・シーフードグラタン(左側)

チキンのトマト煮込み

子供が大好きな「から揚げ、フライドポテト、ハンバーグ」があり子供は大喜びでした。

ビストゥースープ

ベーコンと菜の花の和風パスタ

「ガパオ風ライス」

後で食べようと思っていたところすっかり忘れてしまい食べそこないました。

料理を取りに行っていたところ、注文したドリンクがテーブルに運ばれてきていました。

無理にドリンクを注文しなくても水が提供されるので安心です。

★右側レーン★

サラダコーナー

ローストポーク

こちらも食べるチャンスを失いました。(残念)

サーモンのスチーム・おこげ・イカと野菜のあんかけ

エビ入り蒸し餃子

蒸し器にもミッキーを形どった穴が空いていました。

塩ラーメン

具材はお椀に入っているので麺つゆのみ自分で入れる事になります。

チキンカリー(左側)・ハッシュドビーフ(右側)

チキンカリーは子供が食べたところ少し辛いと言っていました。

赤だし

パンコーナー①(チョコレートデニッシュ・アーモンドクロワッサン・バケット)

パンコーナー②(ライ麦ブレッド・バターロール・エッグデニッシュ)

バターロールとアーモンドクロワッサン

アーモンドクロワッサンを食べるのは初めてでアーモンドの食感とサクッとしたクロワッサンとのマッチングが絶妙でした。

家族みんながローストビーフをゲットしてきました。

ローストビーフは大きめにカットされており肉が柔らかくソースがマッチしていて、2回お替りに行きました。

から揚げ、フライドポテト、アボカドポテトグラタン

ハッシュドビーフ、チキンのトマト煮込みとバスケット

【スーベニアフォト】

「スーベニアフォト」の案内(2200円)

各テーブルにキャストの方が回ってきて「スーベニアフォト」の案内がありました。

本日、結婚記念日ということもあり、滅多に家族で写真を撮る機会も最近は少ないのでお願いしました。

「スーベニアフォト」の表紙

左側の写真は「ミッキー」もしくは「ミニー」から選択できるのですが、今回「ミッキー」をお願いしました。

写真を撮ってから20分後ぐらいに出来上がったようで「スーベニアフォト」を届けて頂きました。

【ミッキーと記念撮影(写真)】

レストラン入店後、30分程経過するとキャストの方がテーブルまで来てくださり「そろそろ写真撮影を・・・」と案内がありフォトロケーション待機エリアまで行く事になります。

待機エリアで待つ間、写真を撮影する際の立ち位置について確認の案内がありました。

我が家は4人家族なのでミッキーをセンターにし両脇に2人づつ立つようにお願いしました。

我々が待機エリアで待っている間、ミッキーはキッチンで料理を作っていたようでフォトロケーションに帰ってきました。(相変わらず忙しいようです)

準備が出来たようでキャストの方からフォトロケーションまで進むように案内がありました。

フォトロケーションエリアに来るとミッキーが手を振って歓迎してくれています。

フォトロケーションでは、ミッキーに近づける最短ラインがあり絨毯に線が引いてあるのでそれより前のエリアに入ることはできません。(感染防止対策)

現在は1グループ1回限り写真を許可されているので代表のカメラ(スマホ)を使い全体写真をキャストの方に撮って頂きます。(ビデオについては自由に撮っても構わないそうでした)

写真を撮った後、ミッキーがジェスチャーで「いっぱい食べた?」とやってくれ、「お腹いっぱいだよ」と言うと「グッド」と親指を立てて返してくれました。

時間が限られている為、あっという間の撮影タイムでしたがとても良い思い出になりました。

【デザート】

イースター期間限定のティラミス

パンナコッタとメロンスープ(手前側)・カスタードプティング(奥側)

パッションフルーツとチョコレートムース(左側)・ストロベリームース(右側)

ストロベリーショートケーキ(左側)・ロールケーキ各種(マンゴー、ストロベリー、チョコレート)・マンゴータルト(右側)

ストロベリーショートケーキ・ロールケーキ各種(マンゴー、ストロベリー、チョコレート)

ショートケーキはブッフェスタイルでは少し大きめかなぁと思いましたが、スポンジの部分がとても柔らかくイチゴの酸っぱさと相まって美味しく頂けました。

ストロベリームース、パッションフルーツとチョコレートムース、カスタードブティング

パッションフルーツとチョコレートムースは、少し酸味がきいておりすっぱさがあるムースでした。

ティラミスは、上部にまぶしてある緑茶の苦みがあり少し予想外の苦さがありました。

フルーツコーナー(オレンジ、メロン、パイナップル)

【支払い(精算)】

80分が経過したので精算に向かいます。

精算時、レジでは伝票に間違いがないか内容印字部分をこちらに向けられ確認していきます。

スーベニアフォト(2200円)を含んで22800円でした。

アネックスパーキングに車を止めたので「シェフミッキー」で利用した2時間無料分とアネックスパーキング1時間無料を加算し3時間分無料で駐車することができています。

さらにイクスピアリで買い物をすると無料分が加算されていくのでとても経済的だと思いますので参考にしてみてはいかがでしょうか?(我が家はディズニーストアで買い物したのでさらに1時間プラスされ4時間分無料になりました)

「シェフミッキー」に行った時の内容をYouTubeにupしていますのでご覧になってください。

【まとめ】

昔から行きたかった「シェフミッキー」に今回行く事が出来とてもラッキーでした。偶然にも予約サイトを開いてみたところ空きが出ていたので直ぐに予約をしました。

現在はコロナ感染拡大防止の中、以前まで実施されていたキャラクターグリーティングは中止となっていますが2021年4月1日より実施され始められているフォトロケーションによる写真撮影になったことは一歩前進になったのではと受け止めコロナ感染が落ち着いてきたらまた昔のようなキャラクターグリーティングが開始されれば良いなぁと思いました。

現在ランチブッフェについては80分制の時間制となっていますが、料理を取りに行ったり、食事をしたり、フォトロケーションに行ったりと慌ただしく行動しているとあっという間に時間が過ぎ去ってしまい終了の時間となってしまう為、あまりゆっくりするといった感じがありませんでした。