【ヒルトン東京お台場】で誕生日記念にランチビュッフェ(シースケープテラスダイニング)

レストランバイキング&BBQの口コミ

2021年10月16日(土)にヒルトン東京お台場でランチビュッフェを頂きました。

当日は、9月1日~10月31日まで開催されている【~FleurーdeーFemme~】の期間中で《大人の女性をイメージした黒とパープルで囲まれた神秘的な空間》をコンセプトに美を追求する女性へ贈る黒とパープル食材を使ったランチビュッフェとなっていました。

今回は、第2部開催の12時45分~14時15分を予約しました。

《ランチビュッフェ》
第1部 11:00~12:30(90分制)
第2部 12:45~14:15(90分制) 

平日  大人4,950円/子供2,950円
土日祝 大人6,200円/子供3,700円

【アクセス】
《電車利用の場合》
新交通ゆりかもめ「台場駅」下車後ホテル直結
りんかい線「東京テレポート駅」下車後徒歩約10分
《空港リムジンバス利用》
・羽田空港から約20分
・成田空港から約75分
※バス運行会社(東京空港交通)
《お台場レインボーバス》
・品川ー台場/田町ー台場(各エリアを循環)
※バス運行会社(kmバス)時刻表
《車を利用の場合》
・首都高速11号台場線(台場出口より約3分)
・首都高速湾岸線(臨海副都心出口より約3分)
・首都高速湾岸線(有明出口より約4分)
・首都高速10号線晴海線(有明出口より約4分)
スポンサーリンク

【新交通ゆりかもめ(台場駅)利用の場合】


新交通ゆりかもめ「台場駅」の改札を出て左側に進むと写真の通路に出ることができます。(屋根付きなので少しの雨であれば濡れることはないと思います)


「Hilton」の看板があるのでここを左側に曲がります。


ホテルの玄関まで写真のように屋根付きなので少しの雨程度であれば濡れることなくホテルに入ることが出来ると思います。


高級感漂う玄関(中に入るとアルコール消毒液と検温装置がありました)

タクシーや車の乗降は玄関前で可能となりベルボーイがいるので指示に従うと良いと思います。

【車利用の場合(駐車場)】


ホテルの地下には300台分の駐車場が確保され高さ2.1mまで駐車可能

事前清算機が設置されているので車に乗る前に清算しておくと便利だと思います。


各施設で割引の処理をして貰わないと追加料金の計算が半端ではないので注意が必要です。

※最初の1時間まで2、000円/以降30分1、000円


正面玄関を入ると天井高く吹き抜け構造になっており開放感あるロビー(階段左奥がチェックインカウンター)


正面玄関を入ると右奥に今回の目的である「シースケープテラスダイニング 」があります。

12時30分頃にレストラン前に到着したのですが少し時間があったのでロビー周辺で待っていると第2部開催時間前の12時40分頃に入店できるようになりました。


レストラン店内の様子(料理の提供テーブルはレストラン入口より右側が大半を占めていました)


店内入って一番右奥のテーブル席に案内して頂きました。


案内して頂いたテーブル席からレインボーブリッジや東京タワー(サッシの部分が重なり残念ながら写っていません)やビル群がとても良く見えます。


今回のビュッフェ料理にはソフトドリンクの飲み放題はついていないので別に注文が必要となります。(アルコール各種も別注文できます)


季節限定のスムージーカクテル(別注文)


料理を取る前にはビニール手袋を装着しトングを掴むようにしなければなりません。

【ホットビュッフェ】


ホットビュッフェが並ぶエリア(料理が入っている器がカラフルでとてもおしゃれです)


紫野菜のロースト カロテン&味噌ドレッシング


カラフルポテトのスチーム バターとコーシャーソルト


ポークベリーの赤ワイン煮込み スパイスと蜂蜜の香り


蟹ドリア


スエーデン風ミートボール


ナッツクラストチキン シェルフィッシュ エマルジョン


真鯛の海藻蒸し 柑橘バター(人気がありすぐになくっていました)


シースケープ黒カレー

【ホットステーション(ライブキッチン)】


こちらのビュッフェではコックさんが目の前で作ってくれるライブキッチンがあり3種類の料理を提供してくれます。今回は贅沢にも3種類オーダーしてみました。

①トマトモッツァレラのラビオリ
②クロッフル(バニラアイス・アーモンドスライス・メープルシロップ)
③ローストビーフ(サイコロカット)


「トマトモッツァレラのラビオリ」作って頂いているところ


ローストビーフをカットして頂いています。(スライスが良い場合はリクエストすればスライスで提供してくれます)


①トマトモッツァレラのラビオリ


②クロッフル(バニラアイス・アーモンドスライス・メープルシロップ)


ローストビーフ(サイコロステーキ)
ペロリと食べれたので2回お替りをしました。


パンコーナー(バケット・シリアル・ソフトロール・マフィン・クロワッサンなど)


パンコーナーの横にはトースターも設置されています。

【コールドセレクション】

・紫野菜のマリネ”グレッグ”小海老添え
・甲殻類のマリネ イカ墨のパスタサラダ
・アトランティックサーモン ビーツと梅干のピューレ キュウリのマリ
・赤キャベツとパテドカンパーニュのスモーブロー
・国産牛のタタキ ワイルドライスサラダとバルサミコ
・帆立貝とカリフラワーのピクルス ブルーベリードレッシング

・ガーデンミックスサラダ
・紫野菜のシェフサラダ カロテン&味噌ドレッシング
・マルチカラ―チェリートマト
・ドレッシング(シーザー・ゴマ・フレンチ・和風)


・コールドカッツ(左側)
・スモークサーモン(右側)

【ドリンク】


アイスティ(牛乳・ガムシロップあり)


デトックスウォーター


ホットコーヒー(右側)&紅茶(左側)


妻が取って来た料理


私が取って来た料理

【日替わりデザート8種コーナー】


・プロフィットロールショコラ(左側)
・ポワールカシス(右側)


ピンクレモネードジュレ


ミルクレープ


シフォンケーキ


パンナコッタブルーベリーソース


・フレーズヨーグルト(左側)
・クグロフ(右側)


デザートとして今回取って来たフレーズヨーグルト&クグロフ、パンナコッタブルーベリーソースの3種類

【HPCJバースデーケーキプレゼント】


HPCJ(ヒルトンプレミアムクラブジャパン)に入会していると本会員の誕生月の前後1ヶ月において利用するレストランに直接申し込みをすることにより無料でバースデーケーキをプレゼントして頂ける特典があります。(無料で提供

「シースケープテラスダイニング」を利用する1週間前にレストランに直接電話をしてケーキの手配を行いました。

ランチビュッフェの終盤にケーキを運んで頂き写真だけを撮りこの場ではさすがに食べる事が出来なかったので持ち帰り出来るように手配して頂きました。

【精算&割引駐車料金】


2021年6月1日(火)~2021年12月31日(金)までの期間に限りヒルトンオナーズ会員ならではの特典が適用され飲食代の割引ができるので前回同様利用させて頂きました。
(前回利用:9月5日 ヒルトン東京ベイ《ラウンジ・オー》

☆一般会員・シルバー会員 10%割引
☆ゴールド・ダイヤモンド会員 25%割引

ゴールド会員の為最大の25%割引を適用して頂きました。


通常22、300円のところをこの割引(25%off)を適用して頂き▲5、575円差し引かれ合計金額は16、725円になりました。

この割引金額は大人1人分が割り引かれた計算にもなるのでとても大きいと思います。

《駐車場料金について》
今回駐車場に止めていた時間は2時間30分で食事代は16、000円程支払いましたが、駐車場無料券は1枚(2時間券)しか貰うことができませんでした。スタッフの方から無料駐車券を頂いたときにあれっとは思いましたが、駐車券自身に無料2時間分処理されているのだと思い込みスタッフの方には何も言わずレストランを出て来てしまいました。さらに事前精算機は使わず駐車場出口付近にある精算機に駐車券を差し込むと5、000円と表示され無料駐車券を1枚挿入することで残金が0円になるかと思いきや残金が1、000円となり無料になる恩恵を受けることなく1、000円を支払う羽目になってしまいました。車に乗車していない状態(事前精算機)で再度「シースケープテラスダイニング」レストランに戻ることが可能であれば事情を説明し対処して頂こうかと思いましたが時間もなく面倒だった為、このまま1、000円を支払い出場することにしました。

【まとめ】

今回、私の誕生月ということで「ヒルトン東京お台場」のレストラン「シースケープテラスダイニング」でランチビュッフェを食べる事にしました。またレストランを予約することでHPCJ会員特典のバースデーケーキプレゼント(事前予約が必要)を頂けるとの事で楽しみにしていました。

こちらのランチビュッフェは比較的大人向けの料理が提供されているようで、小学生、中学生が食べるような料理の提供はなく、さらにソフトドリンク飲み放題もなく子供が飲みそうなソフトドリンクについては別途注文になるシステムだったので少し子供達にとってはあまり満足いく内容ではなかったようでした。

土日祝における大人6、200円の料金は少し高め設定のような感じもしました。料理自体の質や品数が多いわけでもなさそうな気もしており、もう少しレストランに入りやすい値段設定をして頂ければと思いました。ホテルの立地場所が良いということもあり他のヒルトン系列に比べると料金設定が高いのかと思いました。