東京都心でBBQが出来る「森のビアガーデン」

レストランバイキング&BBQの口コミ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

都内の屋外でBBQが出来るところを探していたところ(HP検索)「森のビアガーデン」(公式HP)がヒットしました

5月20日〜7月18日の期間(17時、17時30分)の予約をしたお客のみ
男性4100円→3300円、女性3800円→3000円、小学生2100→1700円、4歳から小学生未満600円→500円になるらしく、早々と予約を取ったのでした。

※値段については毎年変動があるので公式HPより確認することをお勧めします。

但しこの時期一番心配なのが雨なので雨が降ってもOKなように、テント内で出来るBBQのテーブルを予約してみました。

ちなみに今年の営業期間は 2014年5月20日(火)〜9月27日(土)まで

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


【森のビアガーデン】

絵画館駐車場(公式HP)入り口

車で行く場合(アルコール飲まない運転手がいる場合)1日料金(21時までに出庫)1550円で駐車することが出来ます。

我が家みたいに小さな子供がいる場合には便利かもしれませんね。

但し、神宮球場が近いので野球開催日に遭遇してしまうと場合によっては、満車の可能性があると思われますので事前にチェックしてから止めた方が良いかもしれません。

開園17時前、たくさんの人が入り口で並んでいます。

開園に向けてスタッフ方達が準備をしています。

左側の列が予約をした人、右側の列が予約なしの人に並ぶようになっています。

この日は、予約した人達が多いのか、入園するのに10分程かかりました。予約なしの人達の方が結果的に先に入園できたようです。

【ガーデンの中の様子】

こちらはテントなしのテーブル席。まだ誰もいません。

今回予約をしたテント席です。

風を伴わない小雨程度であれば濡れずになんとかBBQは出来そうな感じでした。梅雨の時期のテント席の予約はなかなかとりづらい傾向にあるようです。

過去に何度か予約した時に希望する時間帯で予約が出来なかったことがありました。

アルコールドリンクバー(3種類)

BBQ料金に含まれているので飲み放題となります。

テーブルに備え付けのグラスを持って行き、自分で注ぎます。

ウーロン茶、水のドリンクバー。氷も用意してあります。

【盛り合わせプレート】

食べ放題を注文すると、最初に運ばれてくる「盛り合わせプレート」

テーブルにはメニュー表があるので、スタッフの方を読んで追加注文をしていきます。

「盛り合わせプレート」と一緒に運ばれてくるポテトと枝豆

こちらも追加で注文することができます。

テントなしエリアにもたくさんの人が入ってきました。

会社帰りであろう団体や大学生、家族などでうまってきました。

【まとめ】

「森のビアガーデン」オープンから梅雨が明けるであろう時期までのこの期間、早い時間帯(17時、17時30分)で予約をすると早割適用になるので試しに行くのであれば、値段が安いこの期間に行ってみるのも良いのではと思います。

お肉は(アンガスビーフ、四元豚、味付けラム、シルキーポーク)の4種類を食べることができます。

野菜盛り合わせは(しし唐、もやし、玉ねぎ、人参)の4種類

ソフトドリンクは(キリンレモン、オレンジ、ウーロン茶、生茶、ジンジャーエール)の5種類
ビールは4種類・ハイボール8種類があります。

料理の追加注文は、近くにいるスタッフの方を読んで注文となります。またお肉の油がプレートに溜まってしまうことがあれば、プレートの交換も可能なので遠慮なく伝えた方が良いと思います。

やはり都心のど真ん中で、JR信濃町駅から徒歩、5分前後で行く事が出来るのでアクセスがとても良いと思います。陽が沈んでくると、提灯とBGM、風を感じながらのBBQはとても楽しく、盛り上がる事間違いないと思います。

BBQの準備、食材準備、後かたずけいらずでBBQが出来るのは魅力的です。

コメント