10月下旬に行った紅葉まじかの「昇仙峡」

旅行ブログ・レジャーブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

久しぶりに日曜日の仕事が休みということで家族で「昇仙峡」(公式HP)に行ってきました。

数日前から、日曜日にどこに行こうかと家族で話し合っていたのですが、いくつか候補に挙がったものの結果、最終的に「昇仙峡」に行く事になりました。

紅葉の時期ということもあり、期待して行ったのですが思ったほどまだ色づいておらずちょっと残念でした。しかし天気が良く全く寒くなく快適に過ごす事が出来て満足でした。

自宅を出発するまでの間、現地での駐車場の場所はどこが良いかなぁと思い、石門下の県営無料駐車場(モデルコース(公式HP)ではウォーキングコース)が良いのではないかと考えていたのですが10時前に到着した時点では満車となっており、仕方なくロープウェイ(公式HP)乗り場近くの駐車場に止める形となってしまいました。

昇仙峡に行くまでは、子供達にはあまり評判が良くなかったのですが、いざ現地に来てロープウェイに乗ったり、モデルコースを歩いたりして楽しかった様子で、昇仙峡に行って良かったと思いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


【昇仙峡・ロープウェイ】

こちらが山頂まで行けるロープウェイ乗り場。

往復大人1200円、子供600円だったのですが、今回、止めた駐車場(おみやげ屋 山都)(公式HP)はお店の駐車場となっておりロープウェイの割引券を購入してもらえれば無料で車を止めれるというシステム

まぁ割引券を購入するだけで無料で車を駐車出来るのであれば問題ないということでこのお店の駐車場に止めさせてもらい大人1100円、子供550円でロープウェイを利用することができました。

ロープウェイの乗車時間は約5分程。

今日は、日曜日ということもあり、増便がある為に10分間隔で運行されていました。(通常は20分間隔)

奥に見えるダムは荒川ダムなのだそうです。

ロープウェイキャラクターとして「ゆめちゃん」と「ふくちゃん」がいるようです。

今回乗車したロープウェイは「ゆめちゃん」でした。

ロープウェイと紅葉をバックに写真を撮ってみました。

【山頂からの景色】

ロープウェイで山頂に着いてから徒歩で少し歩くと展望台まで行く事が出来ます。(ゆっくり歩いても10分あれば着くことが出来そうです)

山頂にはレストランがあり、お団子、蕎麦、焼きそば、おにぎり、アイスクリームなどの軽食をとることができます。

【仙娥滝】

「仙娥滝」(公式HP)の水しぶきに光がさした影響で虹が出来ていました。とても綺麗です。

紅葉になるともっと幻想的になるのでしょうね。

それからこの時期、この仙娥滝では夜に、ライトアップが行われているようでまた夜に観ると違ったイメージなんでしょうね。

石門付近から昇仙橋方面を撮影してみました。

このシーンは何か雑誌(パンフレット)などで観た記憶がありますがどうなんでしょう。

陽射しがあり光源があったので綺麗に撮影出来ました。

【石門】

こちらが「石門」(公式HP)わざと逆光になるように撮影してみました。

人がいなくなるタイミングがなく、この状態で写真をパチリしました。

【宝石探しに挑戦】

ロープウェイ乗り場近くのレストラン、売店近くの甲斐水晶(公式HP)さんで「宝石さがし」500円でやっていたので参加してみました。

綺麗な色をした石がたくさんありたくさん持ち帰ることが出来ました。

透明ケースいっぱいになるまで石を探すことが出来ます。

特に時間制限がなかったのでゆっくり探すことが出来て満足できました。

コメント