自慢の露天風呂が最高「大雪山白金観光ホテル」に宿泊してきた。

ホテル宿泊記の口コミ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年7月25日から1泊2日で美瑛町にある「大雪山白金観光ホテル」に宿泊してきました。

観光地である「青い池」から近い場所にあり「青い池」をからめたプランでこちらのホテルに宿泊するのもいいのではないかと思います。

【アクセス】
美瑛町から車で約25分、富良野から車で約40分の位置にあります。

最寄りの空港は旭川空港になりこちらからも車で約40分の位置にあります。

無料送迎バスの案内(いずれも事前に予約が必要)

○ 旭川駅前広場 1番乗り場 … 13:00 もしくは 17:00
○ 美瑛駅前 … 13:40 もしくは 17:40

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク


【大雪山白金観光ホテル】

「大雪山白金観光ホテル」の玄関

手前側が本館で、奥側に別館があります。

こちらの駐車場にレンタカーを止めました。

フロントになります。

フロント前のロビー

売店

夜、売店で商品を購入しようとしたところ、売店店員はいないようでフロントの方を呼んで清算して頂きました。

館内の案内図

本館は比較的古く、別館は新しく建てられているので雰囲気が全く違います。

本館は昭和を感じる作りになっていました。

これから部屋に行くのですが、このホテルにはエレベーターが1基しかないのでとても不便さを感じました。

低層階であれば階段があるのでいいと思うのですが、さすがに今回の部屋は6階だったので階段を上る選択肢はありませんでした。

今回の部屋は606号室

部屋はこんな感じになります。

本館側はかなり年季が入っているというか。そんな感じの作りです。

あまり大きくない液晶テレビ

エアコン。エアコン壁リモコンの蓋はわざと取ってあるのか、取れてしまったのか不明ですが、リモコンカバーがついていませんでした。

空気清浄機

有料ドリンクと飲用水として冷水が入っています。

タオルセットと浴衣がタンスの中にあります。

ユニットバス

ウォシュレット付きトイレ。大浴場に行ったのでこちらでの入浴はしませんでした。

部屋から見た景色。ブルーリバー橋(白ひげの滝)が左奥に見えます。

こちらのホテルに宿泊するまでは全く分からなかったのですが、観光地だったのだなぁと思いました。観光バスも数台きていました。

雨上がり後の晴れ間になったので部屋から虹が見えました。

【夕食】

本館1階にあるレストラン&喫茶「樹林」で夕食となります。懐石料理を食べる事ができます。

ご飯とみそ汁はセルフになっており食べ放題です。

お茶と水もセルフとなっています。

【大浴場】

大浴場は別館の1階にあります。

別館にある「湯の華」こちらは建物が新しいです。

脱衣所

無料ロッカーもありますので貴重品がある場合はこちらに入れる事をお勧めです。

洗面台

ドライヤーの数が2つしかないので混雑時はちょっと不便さを感じると思います。

妻はドライヤー待ちとなったらしいので乾かさずに部屋まで戻ってきて部屋のドライヤーを使用していました。

湯上り後の冷水

大浴場

露天風呂は風情がある岩風呂になっていて温泉は濁り湯です。

なので湯船を歩く際には、足元を気をつけて歩かないと岩に足をぶつける可能性があるので注意が必要だと思いました。

洗い場

分別用のゴミ箱とロッカーがあります。

喫煙室、休憩スペース、マッサージ機

別館1階にゲームコーナーがあります。

節電の為か通電されていないので遊ぶ場合、スタッフの方に申し出する必要があるようです。

【朝食】

昨日の夕食会場と同じ本館1階「樹林」で朝食バイキングとなります。座席は自由です。

スクランブルエッグ、ウインナー、コーンスープ、ミートボールその他各種

男爵いもコロッケ

和食コーナー

納豆、焼きのり、イカ塩辛、梅干し、うに椎茸など(売店で販売されています)

フルーツカクテル、ヨーグルトなど

白いご飯

冷奴

バターロール、クロワッサン(ちょっと固かったように思えました)

ホットコーヒー

牛乳、オレンジジュース、お水

昨日は曇っていて見えなかった山々を見ることが出来ました。

昨日の天気とは違い朝から太陽が出てきています。

【まとめ】

今回宿泊した「大雪山白金観光ホテル」は、とても安価で宿泊できたのはとても良いと思いました。

しかし宿泊してみて安価な理由も何となく分かるような分からないような微妙な感じでした。

まずスタッフの方高齢であまり若い(若年層)スタッフの方はいなかったように思えました。(たまたま当日にいなかった可能性はありますが)本館の建物は改装をした様子が全くなく、昭和時代に建築された感が満載で清潔感はあるのですがちょっと古臭い感じが残っていました。

エレベーターについても1基しかない為に、待ち時間が発生したり、途中階に何回も止まったりして直接目的の階に行ける率が少なくなる可能性もあるのだろうなぁと思いました。

コインランドリーの位置関係が案内図に記載されていなかったのでフロントに尋ねたところ、「もし洗濯物があるようであれば、一緒に行って案内しますので」と言われ、当日結果コインランドリーを使う必要がなくなったので利用する機会はなくなりましたが、実際洗濯物があった場合、どのようなシステムになっていたのか気になるところでした。

食事については、宿泊代が安価だったにも関わらず夕食は、「懐石料理」を提供してもらい本来であればバイキング形式になりそうな宿泊代だったので懐石料理が出てきたのにはびっくりしました。

朝食は、バイキング形式で宿泊代から考えるとこんな感じなのかなぁと思う料理数だったと思います。基本、朝食は小食なのであまりたくさの品数があっても食べ過ぎてしまう傾向にあるのでこのぐらいのボリュームで十分だと思います。

温泉は、申し分ないぐらいとても良い温泉でした。特に露天岩風呂は風情があって夜に入ると照明と相まってとても良い雰囲気でした。温泉の温度も思った以上に熱くなく眺めに入っていても問題ない感じでした。

今回、阪急交通社で予約をしたのですが、チェックアウト時にクレジットカードを提出したところ「阪急交通社」の場合、クレジット決済が出来ないと言われ、支払いに困り仕方ないのでコンビニで現金を引き出しするしかないと思いスタッフの方に聞いたところ、美瑛町(30分)まで行かなければコンビニはないと言われ、他に手段がないので振り込み形式にして頂きました。

なので新千歳空港のATMを使い振り込みで清算をしました。

※ホテル自体のクレジットカードの決済は出来ますので勘違いをしないようにお願いします。(阪急交通社経由で予約の場合のみ)

レンタカーの予約は「スカイレンタカー」

コメント