東京モノレールを利用しての羽田空港見学(展望デッキ)

旅行ブログ・レジャーブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨日は、久しぶりに土曜日が休みだったので8歳の息子と東京モノレールを利用し羽田空港見学に行って来ました。

羽田空港と言えば旅行などで行く事が多い中、飛行機を利用しない空港というのはちょっと違和感がありましたが、飛行機を利用しない空港も思いのほか楽しく過ごせました。(空港勤めですが、ターミナルの中はほとんど行く事がないのである意味新鮮さがあります。東京モノレールは通勤で利用しています)

東京モノレールに乗車の際、息子が先頭車両の運転席の後ろを確保したいというので2本モノレールをやり過ごし目的通り運転席の後ろの座席を確保することができ乗車することができました。

羽田空港へのアクセス東京モノレール(公式HP)

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


【東京モノレール浜松町駅】

東京モノレール浜松町駅プラットホーム(5階)です。

10時04分発の「空港快速」が羽田空港へは一番先に到着することができるのですが、先頭車両の運転席後部の座席を確保したい為、10時08分発「区間快速」を選びました。

特に予定がある行動ではないのでのんびりと行きたいと思います。

10時08分発「区間快速」の東京モノレールが入線してきました。

新型車両10000系のようです。

予定通り運転席後部の座席を確保することができました。

やはり先頭車両からの眺めは抜群ですね。定刻に浜松町駅を出発しました。

この新型車両10000系の座席配列

運転席後部3列のみ高台の二人掛けとなっています。

途中、流通センター駅で反対方向に向かう東京モノレールとすれ違いました。

【羽田空港第2ターミナル】

終点、羽田空港第2ターミナルまでやってきました。

こちらが改札を出たところ(南側改札)

子供と相談したところ、まずは展望デッキに行って飛行機を見たいというので、東京モノーレール南側の改札を出て左側に進み2階出発階まで続く長いエスカレーターに乗ります。

吹き抜け天井になっているのでとても開放感があっていいですね。

長いエスカレーターを上から見た様子

出発階チェックインカウンターの様子を上の階から見てみました。

時間帯は10時30分ぐらいなのですがさほど混雑はしていない様子でした。

【5階 展望デッキ】

第2ターミナル5階「展望デッキ・マーケットプレイス」にやってきました。

こちらが展望デッキに行くための通路となっています。

展望デッキは、北側と南側にありますが、今回は南側に行ってみたいと思います。

夜に来ると床面が滑走路をイメージしたイルミネーションになっているのだそうです。

南側展望デッキ出入口のところに、パスタ&ピッツアレストラン「カステルモーラ」があります。

開放感ある展望デッキ

右奥には、カフェが飲めるレストランがあります。

気候が良い時には、テラスで飲むのもいいかもしれませんね。

ANAの飛行機がずらりと並んでいます。

陽射しがあって子供が暑いというのでターミナルの中に戻ります。

ターミナルの中に、少し張り出した「室内展望フロア」がありました。

大きな窓となっており飛行機が見えるので天候に左右されず見れるのが良いですね。

「展望室フロア」横には、カフェレストラン「アミーチデルテ」もあります。

飲食をしながら飛行機を見られるのも魅力的ですね。

いちばん安い国内航空券を一括検索するなら「エアトリ」

お腹が空いたので、混雑しない時間を狙い少し早めの昼食をとる為に、地下1階のマクドナルドにおりてきました。

マクドナルド店内の様子

普通の町中にあるマクドナルドと同じような感じで、店内で食べる事ができます。

窓側のカウンター席には、100Vコンセントが設置されていました。

パソコン、スマホ、携帯電話には便利ですね。

スタッフの数も多く、並んでいるお客さんをテキパキと裁いていました。

また空港職員も買いに来ているので持ち帰りで注文していく人が多くいました。

食事後、子供が国際線ターミナルに行きたいというので、1階に上がり9番バス停「無料連絡バス」で国際線ターミナルに行く事にしました。

国内線行きバス&国際線行きバスは、バス車体の色で区別されており「白色のバス、国内線専用」「緑色のバス、国内線、国際線」となっています。

基本的には、白色バス、緑色バスが交互に来るような運行形態となっており、4分前後で次のバスがくる感じでした。

無料連絡バス車内の様子

ノンステップバスとなっています。

【羽田国際線ターミナル】

エスカレーターでおりた国際線ターミナル4階左側にフォトパネルがありました。

こちらはエスカレーターをおりて右側にあるフォトパネルです。

淡い紫色が美しい藤の花。

綺麗なので写真を撮ってみました。

「藤のフォトブースで写真を撮ってinstagramに投稿しよう!」とパネルに書いてありました。

江戸小路を横切り「江戸舞台」横にあるエスカレーターで展望デッキに向かいます。

エスカレーターから見る江戸小路エリア

大韓航空とエバー航空が駐機していました。

ちょうど展望デッキについた時に、上海航空の飛行機がブロックインしました。

奥にはアシアナ航空とルフトハンザ航空が駐機しています。

しばらく展望デッキにいると、ルフトハンザ航空のジャンボ機が入ってきました。

通常100円かかる望遠鏡が無料になっていました。

コイン入れの部分にテープが貼ってあり入金出来ないようになっていました。

無料になったのでしょうか?

国際線ターミナルから国内線第一ターミナルが見えます。

さらに管制塔もくっきり見る事ができます。

海外格安航空券を一括検索するなら「エアトリ」

館内に戻り「博品館TOY PARK」のお店に入ってみました。

帰宅する為に、国際線ターミナルから東京モノレールに乗ります。

展望デッキからは一端、到着ロビーである2階までおり東京モノレールの改札を通過後、3階のプラットホームまでエスカレーターであがるようなイメージになります。

ちょうどプラットホームに着くと12時53分発「普通」が来たので、のんびりと浜松町駅まで戻ることにしました。

【まとめ】

普段、旅行以外で行く事が少ない息子を連れて東京モノレールや羽田空港に今回連れて行けて楽しく過ごす事ができました。(通勤で利用している東京モノレールですが、乗車すると殆ど景色は観ないで寝ていることが多いので)

GWが終わったこともあり、羽田空港には、それほどたくさんの人出がなく子供を連れて行くにはちょうどいい時期だったのではないかなぁと思いました。

子供にとっても公共交通機関を使っての電車の乗り降り、改札口の通り方、行先表示板などを見たりすることが学べて良かったのではないかなぁと思いました。

コメント