シェラトン・グランデ・トーキョーベイ「シェラトンクラブラウンジ」に大満足

旅行ブログ・レジャーブログ
スポンサーリンク

「シェラトンクラブラウンジ」でチェックイン後、部屋に入れる15時までしばらく時間があったので、家族でクラブラウンジ内で飲食しながら時間を待つことにしました。

まだ時間が早いこともあり、クラブラウンジには、あまり人はいなく落ち着いた時間を過ごすことが出来ました。

今回初めてのラウンジ利用となりますが17時から19時までの「イブニングカクテルサービス」や明朝6時30分から10時までの「朝食サービス」などクラブラウンジでの飲食が楽しみです。

スポンサーリンク

【シェラトンクラブラウンジ オールデイスナックサービス】

チェックイン後、家族が待っているパーク側の座席に向かいます。

ラウンジのセンター側が数段高くなっており、パーク側、海側の列に関しては数段低くなっているように設計されているようです。

テーブル席には3人掛け、4人掛けなどといろんなアレンジでの配置になっています。

またセンターに近いほうは、長椅子のソファー席となっておりパーク側を見ながらゆっくりできるようになっています。

パーク側のテーブル席からクラブラウンジ入り口の方を見るとこんな感じになります。

パーク側のテーブルからセンター側を見るとこんな感じに見えます。

センター側にはちょっと大きめのソファー席があります。どの時間帯もセンター側のソファー席は先約がいて座ることができませんでした。

ふっくらした感じのソファーに見えたので一度は座れればと思っていたのですが。。。座ることが出来ませんでした。

クラブラウンジ入り口とは反対側のパーク側も同じような配列でテーブル席、ソファー席となっています。

12階からの眺望なので東京ディズニーランドがよく見えます。

右前方を見ると東京ディズニーシー側が見えます。

海側のテーブルや椅子の配置はこのようになっています。

海側のテーブル席4人掛け

海側には2人掛けの椅子が多いように思いました。

海側からセンター側席を見るとこんな配列になっています。

センター席の真ん中には大きな液晶画面が設置されており、ソファー席に座りながらテレビを観ることができます。

海外からの旅行客が多いからなのか、ワールドニュースが流れていたように思います。

「オールデイスナックサービス」に並んでいる軽食です。

バナナマフィン、キウイデニッシュ、チョコレートマフィン、チョコレート各種、クッキーなどがありました。

飲み物は、ペプシコーラ、ペプシネックス、セブンアップ、ジンジャーエール

コーヒー類は、エスプレッソ、カプチーノ、チョコレート、アメリカン、ホットコーヒー、カフェラテ、カフェモカ

オレンジジュース、アップルジュース、お水、ウーロン茶、アイスコーヒー各種がありました。

【イブニングカクテルサービス】

宿泊している11階から「クラブラウンジ」がある12階まではこちらの階段からも行くことができます。

絨毯が敷いてあり、階段の手すりが金色になっているのは豪華です。

階段を昇り12階に来るとまた違った感じのフロアーになっています。

木目調の色合いでできています。

数年前にリニューアルしたようで11階のフロアーと全く違った色調になっています。

しばらく進んでいくと「クラブラウンジ」の入り口とは反対側にたどり着きます。

正面入り口から入るように促されているのでさらにひたすら進んでいきます。

右側は「クラブラウンジ」になります。

横にある通路をひたすら進んでいきます。左側には海が見えています。

「クラブラウンジ」入り口に辿り着きました。

特にスタッフの方に案内されるわけもなく自由に場所確保となります。

17時から「イブニングカクテルサービス」の開始なのですが、少し早めに場所取りをした方がよいという情報を得ていたので16時45分頃には「クラブラウンジ」に来たのでした。

しかしその時間帯でなんとかギリギリに座席が確保できる状態でした。

しかも運よく、パーク側のテーブル4人掛けが確保できたのはラッキーでした。

17時になりいよいよ「イブニングカクテルサービス」の開始となります。

妻がスパークリングワイン?を作るとやらで写真を撮ってみました。

たくさんのグラスとアルコール類が冷やされています。

自分好みのアルコールを作ることが出来て妻はご満悦でした。

こちらは自分で作るカクテルです。カクテルレシピを参考に作ることができるようです。

ジュース類、アルコール類があるのでオリジナルカクテルを作るのもよさそうですね。

アイスコーヒー、アイスティ、ウーロン茶、お水などが置いてあります。

超ロングタワーでできているジュース

ビールの提供は「イブニングカクテルサービス」が終わった1時間後まで利用することができます(20時まで)

こちらは「オールデイスナックサービス」と同じコーヒーサーバー

マシンが2台あるので、待ち時間ができることはありませんでした。

各種、ソフトドリンクがあります。

サフランライス

「イブニングカクテルサービス」が始まった時のご飯ものはケチャップライスだったのですが、しばらくたってお替りにきたところ品物が変わっていました。

ファルファレ

スモークサーモンとオレンジのミモサラダ

浦安豆腐のカニ餡ソース

ボイルドチキンとトマトのオリーブマリネ

エビとヤリイカのサラダ 粒マスタードドレッシング

これが実際に食べたごはんです。ご飯ものは最初ケチャップごはんでした。

お替りで行った時に、ご飯ものがかわっていました。サフランライスです。

デザートも豊富です。何度もお替りにいきました。

おつまみのチョコレート類と乾きもの。

家族に人気で3回ほどお替りに行きました。

【朝食サービス】

「朝食サービス」は6時30分から開始なのですが、我が家は7時30分頃「クラブラウンジ」にやってきました。

スタッフの方がテーブルまで案内してくれます。

案内された先が、運よくパーク側となりました。

まさか混雑している時間帯にパーク側が空いているとは思わなかったのでびっくりでした。

グレープジュース、オレンジジュース、アップルジュース、豆乳、牛乳、ウーロン茶、水などがあります。

フルーツ類、ヨーグルト類が充実しています。

赤魚の西京焼きと紅鮭

魚を好みの温かさに温め直しが出来るように七輪がおいてあります。

和食コーナー1

佃煮や漬物類があり卵焼きなどもあります。

和食コーナー2

そばがあります。

フライドポテト

揚げ加減がちょうどよくとても美味しかったです。子供達は何回もお替りに行っていました。

季節の温野菜トマトソース

ソーセージとベーコン

このベーコン、結構厚みがあって今まで他のホテルで食べたベーコンよりとても美味しかったと思います。肉厚があって食べ応えがありました。

写真を撮るときには、量が少なくなってしまいましたが、ハム&チーズオムレツです。

スクランブルエッグ

コーンフレーク

スモークサーモン&コールドミート&サラダ各種

クラブラウンジだけの限定商品(オリジナルクロワッサン)、チョコレートデニッシュ

キウイデニッシュ、チョコレートマフィン、ソフトロール、クリームキューブ

引き出しの中にホワイトブレッド、ホールウィートブレッドが入っています。

【まとめ】

1.「オールデイズスナックサービス」については、小腹がすいたときやちょっと喉が渇いたときに「シェラトンクラブラウンジ」まで来て飲食するにはとても良いと感じました。

このサービスの時間帯は比較的クラブラウンジ内も空いておりゆっくりくつろげる時間帯ではないかと思いました。

雑誌や新聞を読んだり、無料wifiが繋がったりするのでスマホをやったりとクラブラウンジ内で有意義に過ごすことが出来るのではと思いました。

2.「イブニングカクテルサービス」については、17時開始前にクラブラウンジに来てテーブルの座席確保に努めた方がいいと思いました。

推測ですが17時ぐらいにクラブラウンジに来た方は、中に入れずに外に並んでいたように思いました。

しかし、もし座席確保が出来なくても、スタッフの方に部屋番号を伝えておくと、座席が空いたタイミングで連絡をしてくれるのだそうです。

料理については、肉料理みたいな品目はほとんどなく、どちらかというとヘルシー的な品目が多かった印象を受けました。

またご飯ものが一種類しかない為に、ご飯ものを食べたいとか、肉料理を食べたいと思っている方は、「イブニングカクテルサービス」は不向きなのもしれないと思いました。

なので小学生の子供達には、食べる品数がないかなぁとちょっと心配ではありましたが、子供なりに好きなものを取りに行ったりしていて特に心配することなく食事を楽しむことができました。

また料理が提供される17時開始前から、料理が置かれているテーブルの周りに順番待ちをする列が長蛇をなしているので「イブニングカクテルサービス」が始まった17時過ぎは、料理をとるのにかなり時間を要す可能性が高いと思います。

途中、料理がなくなるとスタッフの方がすぐに新しい料理を運んで来てくれるのでその点は全く心配はいらないと思いました。

3.「朝食サービス」については、1階にあるグランカフェの「ブレックファースト」に比べると品目数はやはり少なくはなりますが、あまり朝食をたくさん食べない我が家に関しては、十分すぎる内容でした。

和食コーナー、洋食コーナーといったコーナーに分けられており、子供から大人まで満足いく料理ではないかと思いました。

7時30分ぐらいにクラブラウンジに到着した時には、思った以上に込んでおらず、前日の「イブニングカクテルサービス」の時のように料理をとるまでに時間を要することは全くありませんでした。自分のペースで料理をとることが出来たのでスムーズに進むことができました。

0

コメント