羽田空港 第1ターミナル カードラウンジ(CENTRAL)利用レポート

旅行ブログ・レジャーブログ

2021年4月13日に第2ターミナルから出発するSNA(ANA共同運航便)に搭乗する前の時間帯に第1ターミナルにあるカードラウンジ(POWER LOUNGE CENTRAL)に行ってみる事にしました。

こちらのカードラウンジは第1ターミナルなので本来第2ターミナルから就航する航空会社利用者は入店できないかと不安に思いながら受付で尋ねてみた所、特に問題ないとの事で利用することができました。

【場所】1階到着口番号4番と5番の間にあり保安区域外にあるので飛行機から降機した後も利用できるのがうれしいです。もちろん出発の前にも利用できます。
※目印として「羽田空港郵便局」があるのでその隣にあります。

【営業時間】6:00~20:00

【料金(税込み)】大人1100円、4歳~12歳550円、0~3歳無料
※提携するクレジット会社のゴールド会員以上のお客さんは無料で利用可能

【座席数】40席

【サービス内容】ラウンジの利用・フリードリンク(ソフトドリンクのみ)

スポンサーリンク

【POWER LOUNGE CENTRAL】

第1ターミナル1階にあるカードラウンジ(POWER LOUNGE CENTRAL)

受付では体温チェックとアルコール消毒をしなければなりません。

提携クレジットカードと当日の搭乗券を見せ無事に入ることができました。

こちらのカードラウンジは羽田空港にあるカードラウンジの中では一番小さく座席が40席しかありません。なので少しコンパクトな作りのようです。

入り口付近の椅子は少し簡単な作りとなっていますが、奥のエリアに設置してある椅子についてはふわふわとした少し豪華な作りのソファ席となっていました。

ラウンジ内では搭乗アナウンスは流れませんので注意が必要です。しかしフライトインフォメーション用の液晶ディスプレイは設置されているのでご自身で確認しながら退出しなければなりません。

特にこのラウンジについては保安区域外にあるので、もし出発利用の際には早めの退出が必要かと思われます。

入り口を入った右側にはドリンクコーナーが設けられています。

大型冷蔵庫の中には6種類の紙パックの飲み物が入っています。

冷蔵庫の上段にはオレンジジュース・黒酢

中段には青汁・トマトジュース

下段には水・牛乳

コーヒーマシンは2機ありますが、稼働しているのは1機のみで紙コップを使います。

有料であるアルコール・ゼリードリンク・笹寿司はスタッフの方に注文しなければなりません。またアルコールについては提供時間帯があるので注意が必要です。(11:00~19:00)

コーヒーマシン

アイスメニューについてはスタッフに申し入れをし先に氷を貰わなければなりません。

各座席には100V用コンセント&USBケーブルが設置されているので充電用に利用できます。

2杯目として頂いた冷たい牛乳

今回のラウンジを含む羽田空港内の他のラウンジを巡った動画をYOU TUBEにアップしましたのでよろしければご覧ください。

羽田空港のカードラウンジに何軒行けるか挑戦してみた(POWER LOUNGE)

【まとめ】

今回異なったターミナルの航空券を持参していた場合、ラウンジを利用できるのかどうかを検証してみました。受付で確認する際少しドキドキしながら確認してみましたが特に問題なく利用できると分かり安心しました。

第2ターミナルにも保安区域外にカードラウンジはあるのですがそちらと比べると第1ターミナルのカードラウンジは少し小さめな作りとなっていました。到着便が集中する時間帯には混雑が予想されるのでないかと思いました。

また今回、SNAの出発(搭乗開始まで)するまでの1時間30分の間にカードラウンジ巡りをしたのですがその動画をYOU TUBEにアップしてあるので興味のある方は是非ご覧頂ければと思います。

 

0